en_US

ウォーレン・バフェット氏に学ぶ:2022年9月末のバークシャー・ハサウェイのポートフォリオ(2022年11月公表)

遅くなりましたが、2022年11月14日にSECに提出されたバークシャー・ハサウェイのForm 13Fに記載されている情報(2022年9月30日現在のポートフォリオ情報)を検討してみたいと思います。

1. Form 13Fからみる、2022年9月末現在のポートフォリオ

1.1 保有価値の大きい銘柄トップ10

以下の表にある通り、2022年11月14日にSECにファイルされたForm 13Fによると、保有価値の大きい銘柄トップ10(2022年9月末時点)は、Apple、Bank of America、Chevron、Coca-Cola、American Express、Occidental Petroleum、Kraft Heinz、Moody’s、Activision Blizzard、Taiwan Semiconductor Mfgと、第3四半期中に初めてポートフォリオ入りしたTaiwan Semiconductor Mfgがいきなりトップ10に躍り出ました。その他の銘柄は順位の入れ替えはあったものの銘柄自体は2022年6月末にもトップ10入りしていました。尚、Taiwan Semiconductor Mfgの躍進に伴って今回トップ10から外れたのはU.S. Bancorpでした。

  2022年6月末の株式数 2022年9月末の株式数  変化率(株式数) 2022年6月末の価値(千ドル) 2022年9月末の価値(千ドル) 変化率(価値) Stake
AAPL / Apple Inc 890,923,319 894,802,319 0.00% 122,337,373 123,661,679 1.08% 5.8%
BAC / Bank of America Corp 1,010,100,606 1,010,100,606 0.00% 31,444,432 3.,505,039 -2.99%

8.8%

CVX / Chevron Corporation

161,440,149

165,359,318

2.43%

23,373,304 23,751,173 1.64% 9.2%
KO / Coca Cola Co. 400,000,000 400,000,000 0.00% 25,164,000 22,407,999 -10.95% 9.2%
AXP / American Express Company 151,610,700 151,610,700 0.00% 21,016,276 20,453,800 -2.68% 20.3%
OXY / Occidental Petroleum Corporation 158,549,729 194,351,650 22.58% 9,335,408 11,942,909 27.93% 21.4%
KHC / Kraft Heinz Co 325,634,818 325,634,818 0.00% 12,419,712 10,859,921 -12.56% 26.6%
MCO / Moody’s Corporation 24,669,778 24,669,778 0.00% 6,709,439 5,997,470 -10.61% 13.5%
ATVI / Activision Blizzard, Inc. 68,401,150 60,141,866 -12.07% 5,325,713 4,470,946 -16.05% 7.7%
TSM/ Taiwan Semiconductor Mfg. 60,401,150 4,117,774 1.2%
[注] 上記を含む本記事中の表は、基本的にFintelサイト内の、Berkshire Hathaway Inc – Warren Buffett – 13F Filing – September 30, 2022に掲載されている情報から抜粋しました(間違いに気づいた場合は訂正して使用しています)。

FintelによるBerkshire Hathaway Inc – 13F Filing History情報およびCNBCによるPortfolio Trackerについては、以下の記事にまとめましたので、こちらも併せてご覧ください。 

1.2 2022年第3四半期中に購入された銘柄

第3四半期中には、Taiwan Semiconductor, Louisiana-Pacific CorporatonおよびJefferies Groupの3銘柄が新たにポートフォリオに加わりました。2022年第1四半期中にポートフォリオに加わったccidental Petroleumの株式が2022年第2四半期に引き続き、第3四半期にも買い増しされたのを始め、ViacomCBS、RH、Celanese Corporation、Chevron Corporationの株式も買い増されました。

  2022年6月末の株式数 2022年9月末の株式数  変化率 (株式数)  2022年6月末の価値 (千ドル) 2022年9月末の価値 (千ドル) 変化率 (価値) Stake
TSM / Taiwan Semiconductor Mfg. Co. Ltd. (ADR) 60,060,880 4,117,774 1.20%
LPX / Louisiana-Pacific Corporation 5,795,906 296,692 8.10%
JEF / Jefferies Group Inc 433,558 12,790 0.20%
OXY / Occidental Petroleum Corporation 158,549,729 194,351,650 22.58% 9,335,408 11,942,909 27.93% 21.40%
VIAC / ViacomCBS Inc 78,421,645 91,216,510 16.32% 1,935,448 1,736,763 -10.27% 15.00%
RH / RH 2,170,000 2,360,000 8.76% 460,605 580,724 26.08% 9.90%
CE / Celanese Corporation 9,156,714 9,710,183 6.04% 1,076,922 877,219 -18.54% 9.00%
CVX / Chevron Corporation 161,440,149 165,359,318 2.43% 23,373,304 23,757,173 1.64% 8.80%

 

1.3 2022年第3四半期中に持ち分の一部が売却された銘柄

US Bancorp、Bank of New York Mellon、Activision Blizzard、General MotorsおよびKrogerが売却の対象となりました。

  2022年6月末の株式数 2022年9月末の株式数  変化率 (株式数)  2022年6月末の価値 (千ドル) 2022年9月末の価値 (千ドル) 変化率 (価値) Stake
USB / U.S. Bancorp 119,805,135 77,788,214 -35.07% 5,513,432 3,136,420 -43.11% 3.40%
BK / Bank of New York Mellon Corp 72,357,453 62,210,878 -14.02% 3,018,027 2,396,364 -20.60% 7.70%
ATVI / Activision Blizzard, Inc. 68,401,150 60,141,866 -12.07% 5,325,713 4,470,946 -16.05% 7.70%
GM / General Motors Company 52,877,359 50,000,000 -5.44% 1,679,385 1,604,500 -4.46% 3.50%
KR / Kroger Co 52,437,295 50,268,823 -4.14% 2,481,858 2,199,260 -11.39% 7.00%

1.4 2022年第3四半期中に全ての持ち分が売却された銘柄

Store Capital Corpの株が全て売却されました。

  2022年6月末の株式数 2022年9月末の株式数  変化率 (株式数)  2022年6月末の価値 (千ドル) 2022年9月末の価値 (千ドル) 変化率 (価値) Stake
STOR / Store Capital Corp 6,928,413 0 -100.00% 180,693 0 -100.00%

2. Form 4から見る10月~11月の変化

2022年10月~12月3日の間には保有ポートフォリオのの変更に関するForm 4は提出されませんでした。。

3. 注目点

3.1 半導体銘柄 (Taiwan Semiconductor)

Taiwan Semiconductorの株式が新たにポートフォリオに加わったというのが2022年第3四半期中の変化の目玉だと思います。私の知る限りでは半導体銘柄が加わったのは初めてかと思います。

ちなみに、Jim Cramer氏は2022年11月2日放送のMad MoneyのLightning Roundで、Taiwan Semiconductorは長期保有向きで自分だったら保有しない(“I think long-term. I don’t want to own it.”)との意見を述べていました。(参考:Cramer’s lightning round: I don’t want to own Taiwan Semiconductor)

The following two tabs change content below.